4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画
4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画

こんにちは、aoyです。

 

ブログで収入を得るために文章を書かなければ
記事にならないわけですが、何を書けばいいか分からんと
いう人は結構多いですね。

そんな人は「お笑い」をみれば参考になるので
見るといいですよ。

 

え?なんで?

ブログは情報発信であって、お笑いと本質が一緒

ブログで記事を書くのは、文字で情報発信をしていることで

お笑いは言葉に乗せて、ネタを発信しています。

 

ブログを書くにも、芸人がコントや漫才をするにも

”ネタ”があってそれを発信しているのであって

ただ出力が「言葉」なのか「文字」なのかの違いだけです。

 

たとえばこの人たち。

%e5%9b%b379Yahooのことを「ヤホー」と読んで『言い間違い・読み間違い』をネタの軸にして

面白さの価値を発信しています。

 

このナイツは個人的に人の発想や考えを研究するのが

上手いと思っていて、間違いなくYahooを「ヤホー」と

読んだ人って少なからずいますよね(笑)

 

Yahooって誰もが分かるからこそ、読み間違いをしたことがあっても言えない人を

代弁して笑いに変えた新しいスタイルだと感じてました。

 

ナイツは常に人の考えや発想を客観的に見てみることで

ネタを仕入れているわけです。

 

ブログで収入を得るために

ブログで収入を得るためには

①ネタを仕入れて

②出力する

 

じゃあ、ブログのネタって何なの?ってことですが

これは常に知識や情報をインプットして

自分のカラーを混ぜながら脳みそからアウトプットする。

 

仕入れた知識や情報をそのままアウトプットしてもいいですが

あなたのカラーを混ぜた方が読者にインパクトを与えることができて、

それがあなたが読者に提供する価値にもなるので

ネタという赤色を取り入れて、脳みそであなたの言葉という青色を混ぜて

紫色の出力をしてください。

 

知識なんかはそのままだと誰がしゃべっても、書いても一緒です。

知識にあなたの考えや言葉をを混ぜて、脳みそであなたのカラーを作って

出力するのが『情報発信』です。

 

 

ブログで情報発信して収入を得るには

ネタを仕入れて

どのように発信していくかを考えて、出す。

価値あるネタには収入が発生します。

 

情報発信することに慣れてくればあなたは何でもできます。

 

CMも情報発信だし

お笑いも言ってみれば情報発信だし

広告なんかも情報発信なわけです。

 

日ごろ視野狭窄してると、分かりにくいかもしれませんが

あなたの周りに存在しているものは情報発信をしていて

ただ形や媒体が違うだけ。

 

それで勘違いしやすいのですが

①仕入れるネタや知識

②どのように発信していくかという出力

どっちが大事だと思いますか?

 

もちろん「仕入れるネタや知識」と答えるんですが、

覚えてますか?

少し前に書いた内容。

 

” 知識なんかは誰がしゃべっても、書いても一緒 ”

 

ブログで収入を出したいなら、自分に知識を自己投資ですが

出力をすることを繰り返して自己成長を繰り返すことで

収入は上がっていきます。

 

ブログってお金も生みますが

自分が成長するための場でもあります。

 

富を得るために成長しましょう。

ブログを使って。

 

自己成長なくして安定なく、

安定なくして楽しい人生なしです。

 

おすすめの記事