4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画
4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画

こんばんは、aoyです

アフィリエイトを学んでいくためにあなたは今
インプットをしている最中ではないでしょうか?

その際にアウトプットをすることがなぜ
必要かもこちらの記事に書きました。

 アウトプットと報酬の関係

よくインプットも大事だけど、アウトプットをすることも
同等に大事だと言われていますね。

ですが
僕の見解は違います。

7 : 3 の割合でアウトプットの方が大事だと思っています。

それは
インプットに時間をかけていた時よりも
アウトプットの方に比重を置くことにシフトさせることで
稼げるようになったからです。

 

比重の違いが報酬を大きく変える

そもそもインプットとアウトプットは

インプット(内部 自分の中)

アウトプット(外部 自分の外)

という分け方ができますが
いくらインプットしてもそれは
自分の中でしか形になりません。

 

一方のアウトプットは
外に向けて発信したり、形にしたりと
自分の外で形作るものになります。

 

たとえばサイトを作る場合。

自分が今からアフィリエイトサイトをつくろうとしている時
何をアフィリしていくか、キーワードはどうするか、どのような記事を書いていこうか
などネットで調べて、自分の頭の中で組み立てていきます。

しかし、情報を収集していくうちに
やっぱり競合が多いからやめよう!

こうなってしまえばインプットの段階で終わっている状況です。

競合が多いが、ミドルやスモールキーワードで
何とかターゲットを拾い集めていこう!と思って
サイトを作る。

ここまでできればアウトプットできていることになります。

 

ここでの違いは
サイトを作れたか、作れていないか、です。

どんなにいいインプットした材料があってもそれを
自分の外に形作る(サイトを作る)ことをしないと
報酬さえうまれないですよね?

要は(アウトプットしないと)報酬を生む媒体さえないことになります。

 

ですからアウトプットに比重を置かなければなりません。

インプットとアウトプットは目に見えなくて分かりづらいですが
今回このように説明すると分かりやすいかもと思いました。

 

アウトプットの力を付けて、会社に依存しないで
自分で稼ぐ力をつけていきませんか?

メルマガ登録はこちら

質問や感想はこちらから

 

おすすめの記事