4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画
4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画

こんにちは、aoyです。

 

昨今からよく「女性の貧困」を耳にします。
貧困女子とも言いますね。

割合としては3人に1人は貧困らしく、14万円ぐらいの
手取りが多いらしいです。

東京に憧れを持って上京して何か楽しい仕事や
オシャレな仕事につけるかと思えば待っていたのは

”極貧生活”

 

以前はサラリーマンや会社員の低所得が嘆かれていましたが
それに加えて若い女性たちの低所得までもが言われるように
なりました。

そして「子供の貧困」も言われていますね。

 

女性も会社に依存しないことが必要

女性が極貧生活から抜け出す逆転劇は「結婚」らしいです。

しかし、今はあまり結婚しない人が増えていると聞きます。

 

実際に僕の周りも20代で楽しい年代なのに
彼氏を作らず自分の趣味や時間を楽しんで
いる人がほとんどです^^;

 

でも結構、悩みや苦労があるみたいで・・・

介護福祉士をしている女性は1日の食費を300円で
おさえて、オシャレは興味があるけど洋服が買えないと
言っていました。

ほとんどを「しまむら」で購入しているとのこと。

 

作業療法士をしている女性は趣味が旅行なのですが
旅行に行くために食費を切り詰めていると言っていました。

飲むことが好きだけど、飲みに行けるのは3ヶ月に1回くらいで
我慢の日々だそうです。

考えてみると女性の貧困の波はいたるところで
拡大していました。

 

貧困女性を救う手段

僕は女性こそブログなどを使って情報発信すれば
楽に稼げるだろうなと思います。

 

その理由は女性は
”情報に敏感だから”
です。

女性の間ではバイラル(口コミ)が起こりやすく
ネットで購買意欲の高い商品を売ることができれば
生活が少し楽になり、お金からのしがらみも
緩むでしょう。

 

女性の間では常に流行りもあるので
情報をキャッチするためのアンテナを
敏感に張っていれば商品を売ることなど
難しくありません。

 

特に美容関係なんかは良く売れる典型ですね。

 

売れるから男の人でも何とか頑張って女性の気持ちを

理解しようとしてブログを作って美容関係をアフィリエイトしていますが・・・

やっぱり男性が女性の悩みを網羅するのは無理があります^_^;

 

たとえば、男性で目の下のクマに悩んでいる人がいたとします。

男性の場合はなんとかそのクマを消そうと考えてしまいますが

女性は必殺技が使えます。

 

それは

クマを ” 隠す "

男性にはこの発想がありません。

 

だってファンデーションをしないから(゜o゜)

 

聞いたときビックリしました!

「へ~、隠すねー」

女性が日頃しているからこその強みですよね!

 

 

ネットで商品を売る方法をメルマガで
配信していますので気軽に登録されてみてください。

つまらなければ配信を停止することもできますので(^^)
メルマガ登録はこちら

 

おすすめの記事