4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画
4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画

53図

こんにちわ。aoyです。

どの仕事でも同じかもしれませんが、日頃の仕事での愚痴を言ってそれで
さっぱりして終了。帰宅してやっと自分のやりたいことを仕事時間より
短い時間行い明日に備えて寝る。

そして朝を迎える。

このブログを読んで頂いている方は医療・福祉関係が方が多いと思いますが
結構「自由」を求めている方が多いようにかんじます。

どうしてこんなことが言えるのかというと
僕は色んな病院に転職した経験があり、その職場職場で
様々な人と話した経験があるからです。
(色んな部署の方と話しました)

これを読むとそもそも転職を繰り返したのはなぜ?と
そちらが気になると思いますが、ここはある意味
他の人に比べて考えが異質なんだと思います(笑)

 

一般には1つの職場で経験を積み重ねることを
大事だと思う人が結構多く、年齢がいけば転職も難しいと考えて
今いる職場で出世の道を歩もうとします。当然かもしれません。

ですが僕の中では逆に1つの職場しか知らないことは成長しにくいと
考えていましたし、1つの職場で生き残る術しか身につかないと
思ったからです。

いろんな職場に行っても通用するだけの生き残れる知識や技術を身に着ける必要がある
という思いがありました。
おかげである程度どこにいっても通用するものは身につきました。
(でも今は会社に頼らない生き残る術の方が大事だと考えます)

ちょっと話が脱線してしまいましたが
自由を求めている方が多いということは意外でした。

自由と言っても「時間的自由」です。
旅行に行ったり、遠くに引っ越した友達に会いに行ったり、おいしいものを
食べにその地域に足をのばしたり・・・。

こうゆうことを求める人が多かったです。
これを読んでくだっさっているあなたはどうですか?

じゃあ、何かそれを実現するためにやっているかを聞くと
ほとんどの方は何もやってないんだそうです。

たぶん今の現状には満足していないはずなんです。
時間的自由を得るのはムリだと思っているのか。
日頃の仕事で忙殺されて考えたくないのか。

これらに共通するのは

「思考停止」

色々考えたくない、今のままで良い
この状態だと思考停止状態になり、何も考えられなくなります。

人はどうしても安定する場所を求めてしまって、それが例え
嫌だと思っている場所でも麻痺して安住の地になってしまう。

どうすれば時間的自由を実現することができるのか。
これはネットビジネスの中に答えがあります。

その解決に少しでも役立つ内容を提供できればと
思っています。

医療・福祉関係の方はどうしても
思考停止の状態の方が多い職種で「当たり前の定義」に
はめられやすいようです。

打ち破るには自分の手で模索するしかありません。
これが唯一の思考停止の防止法だと思います。

思考停止に陥らないためには自分でビジネスを
してみることをオススメします。

と言っても難しく考えないでください。
その方法をメルマガで配信しています。
⇓  ⇓  ⇓
メルマガ登録はこちら

おすすめの記事