4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画
4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画

「あなたの仕事は何ですか?」と聞くと

・会社員です とか

・事務職です とか

・医療職です とか

答えるのではないでしょうか?

 

では、「あなたのビジネスは何ですか?」と聞くとどう答えますか?

上記と同じように答えるかもしれませんね。

でもこの2つは同じようでかなり違います。

ここを勘違いしているからこそ収入に差が出ると思っています。

「仕事」と「ビジネス」はどう違うのか?

仕事をすることで収入が生まれます。

一方のビジネスは継続的な資産を生んでくれます。

 

仕事 = 収入

ビジネス = 資産

 

このように分けることができるわけですが、収入と資産ってどう違うのかと

思ってしまいますよね?

 

もう一度最初にお聞きしたことに戻りますが、

「あなたの仕事は何ですか?」と聞いた時に

「会社員」とか「事務職」とか答えたとして、

仕事はあなたが実際に働いていないと収入が発生しない

ことだと言うことです。

 

そしてビジネスは資産と言いましたが、この資産とは

あなたがいなくても収入を発生させてくれるものが資産であり

ビジネスです。

 

ここをきっちり理解して分けて考えることで

・生活費をどうにかしたい とか

・会社に雇われず人生を送りたい とか

思う人はどちらに力を注げば効率的なのかが分かってきて

解決する手段になります。

 

実はこの部分を結構な人が混同しているからこそ間違った頑張り方をしてしまい

働いているわりに生活が潤わないという結果になってしまいます。

 

混同しないために

なぜ混同してしまうのかというと、仕事でしか収入を得る機会がないのと

自分にはそれ以外に手に入らないと思っている人が圧倒的に多い。

 

でも資産をもっている人もいるわけですが、この差を生むものは何かというと

”情報” です。

 

だってそのようなことを知らない限り、知るきっかけもありません。

少しでもそのような情報に触れたことがあれば調べることができますからね。

僕はどんな人でもネットビジネスって必要だと思っています。

 

理由はどの本職でも給料が減額してきているからです。

それを補うためにネットビジネスが僕は手っ取り早いと思っています。

 

おすすめの記事