4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画
4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画

こんにちは、aoyです。

 

今日、某テレビ番組を見ていました。
内容としては普段番組でMCをするメンバーが6人集まり
過去から現在にかけての色々な出来事をランキング形式で
話していくというものでした。

その中の1人にNさんが出られていたのですが
僕はこの方はもともとMCをする人という認識しか
ありませんでした。(特に昼番組のMCをやっている方です)

しかし全員もとは違う枠から出てきた人たちで
例えば芸人だったり、ジャニーズの枠からMCを
やるようになった人たちだったので、もちろんNさんも
もともとはMCについていた訳ではないんですね。

 

話を聞いていると僕ら医療福祉関係者立場が似ていると
想い聞いていました。

というのも、このNさんはもともとはアイドルのような
俳優さんという立場で芸能入りしたそうですが
「これからはバラエティーだ」ということを事務所に言われ
芸人にもなったそうです。

僕らの業界にもありましたね。
「これからは福祉だ!」
みたいに言われていたことが。

 

このNさんは芸人(コンビを組んでいたそうです)として頑張るわけですが
後輩たちにどんどん追い抜かれ、マネジャーに「負けを認めろ!」とまで
言われたそうです。

そこからコンビを解散してMCの道を開いて行ったそうです。

僕は介護福祉士も持っていますが理学療法士も持っています。
そして最近良くドクターや経営者に言われるのは
「理学療法士よりも介護福祉士の方が必要だ」ということを
言われます。

「これからは福祉だ!」と言われ介護福祉士の専門学校は
どんどん増えました。
しかしその後今度はリハビリの専門学校が増えていき
介護士の学校は潰れていきました。

ここまでお読みになったあなたは
なぜ、芸能人のNさんと医療関係者が
似ていると思ったのか?

 

このNさんの過去の流れ
俳優⇒芸人⇒MCのように上手く
現在の流れに乗ることが問われているような
気がしたからです。

私たちの流れに例えると
・介護士 ⇒ リハビリ⇘
or                  〇〇
・介護士 ⇒ ケアマネ⇗

この〇〇の部分ですが
個人的な強みを持ったものがもう一段階必要なのでは
ないかと感じます。

確かにこれからは介護士の需要がリハビリを上回る
感じではあるように思います。

しかし介護士の資格だけではこれからの社会を超えるのは
困難ではないでしょうか?

これからの荒波の備えて武器を持ちたい方⇓

初心者がネットビジネスを学ぶのに最適なマニュアル
(こちらから介入することをオススメします)
詳しい情報はこちら

ネットビジネスの集客から実際に報酬を得るまでの道筋を知るための教材
詳しい情報はこちら

おすすめの記事