4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画
4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画

こんにちは、aoyです。

 

実はほとんどの人がきっと勘違いしているだろうと

いうことがあります。

 

今のままでは生活が苦しい!と思ったときに

真っ先に思いつくのが

”もう少し年収が高いところに転職を考える”

はずです。

でも

実は、

年収が高くてもお金持ちにはなれません。

 

なぜ年収を上げてもダメなのか?

%e5%9b%b342a

企業に属している以上、サラリーマンは源泉徴収されて、税金対策を行うことができず、

発生した所得からまず税金を払うことになります。

まぁ、言ってしまえばサラリーマンは搾取されているというのは
ここにありますね。

 

それに対して
自分が事業主であれば、まず収入が手元に入り、経費を支払うことができます。

 

そして、余った所得に税金が課せられるわけです。

ですから、500万円の収入があれば、まずは500万円手元に入ることになります。

そして、税金対策をすることができます。

 

会社で使うPCを買ったり、交際費として料理を食べたりと、

500万円の中からお金を使って、余った所得に税金が課せられます。

だから極端な話、税金をゼロに抑えることが可能なのです。.

 

ここはサラリーマンとかなりの違いがありますよね。

あなたがもしサラリーマンであれば年収が増えれば増えるほど税金として
持っていかれて、
事業主なら税金をコントロールできるんです。

 

年収を高くするためには税金をコントロールするしかありません。

 

年収高い=お金持ちではない 

つまり企業に属した労働収入ではお金持ちになるのは難しいのです。

 

もし、本当に意識してお金持ちになりたいのであれば

起業する(ビジネスオーナー) or 投資家になる

この2つしかないですね。

 

もしこの2つを組み合わせることが出来れば最強で、

ネットで起業して資産性のあるものにお金を使っていけば

貯金している何倍以上もの価値あるお金を生み出します。

 

まぁ、ここまで目指さなくてもいいので

ネットを副業からでも始めてみると収入を生み出すための価値観が

変わります。

 

今までに感じたことないブレイクスルーがおこると思いますが

でもこれは必要な段階です。

 

おすすめの記事