4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画
4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画

こんにちは。aoyです。
前回書いた記事は読んでいただけましたか?
今回はその続きになりますのでまずは前回の記事からどうぞ
>>>前回の記事はこちら

 

前回、「パソコン1台あればどこでも作業できる」と最後に書きました。
ちなみにここで挙げている作業とは「仕事」です。

 

最近思うのですが現場に行かなければ仕事ができないというのは
効率が悪く、欠点であるように感じます。

 

効率が悪いと思うのは、「時間の縛り」が発生することです。
例えば前日の夜から朝の何気ない行動を例にあげると・・・

翌日の仕事のために早く寝なければならない

出勤の距離や準備に合わせて朝起きる時間が決まる

出勤するための準備(洗顔、歯磨き、着替えなど)が必要になる

出勤にかかる時間が人それぞれだが発生する

抽象的に流れを書いてみましたがこの朝の時間は大袈裟かもしれませんが
「時間の束縛」として自分自身はとっています。

 

出勤時間をあまり気にしない(平気で1時間OK)方もいます。
出勤時間は自己啓発のために電車通勤なら本を読んだりして賢く使えば良いと。
こう言いますが1つ疑問・・・「集中できますか?」

 

僕も電車通勤したことありますよ。実際に「通勤時間は自己投資の時間」と
考えていた時もありましたよ。
満杯な人だらけの中、常に意識を本に向けるように努力しましたよ。
でも・・・無理(笑)

 

「集中力がないんだよ!」って言われればそれまでなんですが
実践してみて僕が思うのは、ある程度余裕が持てる時間や集中できる
環境じゃないと効果がないし、もったいないです。

 

通勤時間って当たり前のように1時間ぐらいあっても大丈夫という方もいますが
僕はもったいなくて無駄な時間だと感じます。(人の価値観によりますけど)

 

続いて欠点について。
ずばり「その場所でしか働けない」ということです。

 

僕の職種の場合、患者というお客を相手にする仕事なので病院に行って
技術を提供する仕事なわけです。

 

どんな職種だってそれが当たり前って言われそうですが
裏を返すとその場所まで行かないと技術を提供できないという言い方ができます。

 

パソコンの場合、ネットが繋がる環境であればどこでも作業ができます。
東京に観光に行ってた時も空いた時間に商品を紹介するサイトの
作業をしていました。
すると遊んでいても商品が売れているわけです。

 

こうゆうネットの世界を知ると革命的に視野が広がります。
このような世界を知って「時間」「環境」などの価値を改めて考えるようになりました。

 

あなたは今の自分の時間の価値や環境に満足していますか?

 

おすすめの記事