4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画
4ヵ月で月収45万のキッカケをつくった秘密の動画

こんにちは、aoyです。

 

今、すごく大変なことになっていますね(^_^;)
・・・気候が。

僕が住んでいるところでも冬でさえ雪が降っても
地面がうっすら白くなるぐらいしかないのですが、
今回は10~15cmぐらい積もってます。

各地では最低気温を更新し
色んな事故がニュースで取り上げられていました。

電車も遅延していて寒い中ホームで到着をまっている姿が
報道されていて、週の初めから大変だなって。

 

ニュースを見てると、ふと昔のことを思い出しました・・・

ずいぶん前になりますが、翌日は雪が降ると天気予報で
言っていたこともあり、その日の夜から翌日の通勤のことで頭が
いっぱいになっていました。
雪が降っても遅刻はできないから早めに家を出て
電車が遅延していることは大体予測ができるので、
いつ来るか分からない電車に間に合わせるために
寒い中を急いで歩き、滑って転びながらも早歩き。

しかし、どうしても間に合わないことがあって
会社に遅れてしまうことを連絡し、向かったことがありました。

そして会社に到着後、呼び出しを受けました。

 

上司:「正社員なら雪の日だろうとある程度予測して通勤しろ!」

自分:「家はいつもよりだいぶ早く出たんですが、電車のトラブルも重なってしまって・・・」

上司:「そんなことも予測に入れろ!正社員はどんな時も仕事を優先するもの。
通勤だって仕事の一部なんだからサラリーマンとしては当たり前のことだ!」

自分:「・・・・」

 

この時、もしあなたが
「そうだよな!正社員なんだから何があろうと会社のためにどんな時でも遅れることはダメだな。気持ち入れ替えないと!」

このように思えたならあなたは正社員として働く資格が備わっています。

 

しかし僕は、遅れてきたことは申し訳なく反省しますが、
それ以上に激しい違和感を感じました。

正社員だろうがその前に人間なんだから予測できないこともあるし、
この言葉が出るってもう会社に染められている人間の言葉なんだろうなと。

僕はこの会社の単なる歯車で、ただただ給料というエサを
チラつかされて、会社という飼い主に従わされているペット。

もう、このような感じにしか思えず、違和感だらけ!でした。
「あぁー・・・会社に依存しないで生きるべきだな」

ふとこのようなことを考えていました・・・。

そんな状態で一日仕事をして、帰る頃には
また雪が降って、さらに朝よりも寒くてあぶない道を
ひたすら滑らない様にゆっくり歩いて帰ってくる。

大変なときだと、1本遅らせないと混雑してて乗れない
なんて時もあり
「なんでこんな大変な思いをして通勤して仕事しなきゃいけないんだ・・・」
と思った時がありました。

この時、なんだかすんごく空しくなったのを、今でも覚えています。

今日、僕は家で暖房が入る中、暖かい緑茶を飲み一息入れて
パソコンで作業をしてました。

昼から少し外に出て、積もった雪をのんびり眺めて
上記で書いたことを思い出しながら、雪で遊びました(笑)

 

もし、あなたも違和感を感じた時、それはあなたの心のサインかもしれません。

「会社で働くべきではないかもしれない・・・」

「雇用されることは実は自分に合っていないのではないか?」

このような考えを勘違いだと思い、戸惑って押し殺そうとする人がいますが、
それは間違いです。

これはあなたの正直な気持ちであり、いまから育つ小さな芽吹きです。

 

おすすめの記事